過食|摂食に関する問題

生理的には満腹でも、何かを食べていたいという強い欲望が!

13~35歳くらいの女性に多いですが男性にも見られます。
過去、ダイエットに失敗した経験を持つ人が多いようです。

生理的には満腹であっても、何かを食べていたいという強い欲望があり、食べることにより満足間を抱くとともに、不快な悔恨や反省、罪悪感を伴っています。

過食には浄化型と無浄化型がある

感情は抑うつ的であり、内心に空虚感を抱いている。
仕事や旅行中はある程度の抑制化が可能だが長くは続かない。
過食はおさえられず、自己卑下することが多い。
タバコ、アルコール、薬物への恥溺、自傷行為、万引き、乱脈な性関係へと行動化する人も多い。
また身体的合併としては嘔吐にいたり、逆流した胃酸による歯への影響、指の背面にできる「はきだこ」や不規則な生理もしくは無生理等がある。

対人関係に敏感で傷つきやすく、いつもストレスを感じており、心が満たされない。
過食はこの苦しい想念を忘れ頭の中を空白にしてくれる。
自責、後悔、罪悪感は感じるが、食べずにはいられない。

過食には浄化型と無浄化型があるが、前者の方が多い。
嘔吐と激しい下痢はストレス解消にあたり、その際得られる身体感覚はひそかな充足感と快感を与えてくれる。

拒食の詳細はこちら


お問い合わせはこちら

iyashi@ok-i.co.jpTEL.0449324849

営業時間:11時~20時 水曜定休
神奈川県川崎市多摩区東生田1-9-1 ラビリンス5 1F 小田急線「向ヶ丘遊園駅」から徒歩5分